宅配クリーニングのポスティングの反響

前回の記事で、消費税率変更に伴い料金表示も変わったため、宅配クリーニングのチラシも作り直して、早速の反響があった旨を書きました。

 

 

続けて、昨日も1件、日本橋兜町のお客様から宅配クリーニング新規ご利用のお申し込みをいただき、集配に伺ってきました。

 

 

この分も、前回の記事で書きました印刷屋さんからの「おまけ」でいただいたチラシで獲得できたものなので、元手はゼロです(笑)

 

 

「おまけ」がどれくらいあったのか枚数をカウントしておけばよかったのですが、アバウト100枚くらいだったと思います。

 

 

大型のマンションに2棟はポスティングできたので、1棟で70~80室あるので(居住しているか空き部屋かは別として)もっとあったのかもしれません。

 

 

新規のお客様から2件の反響(=オーダー)があったわけですから、現時点で100枚として2%、200枚として1%ということになります。

 

 

この配布済みの中からもう1件か2件反響がないとはい言えないので、さらに上がるかもしれません。

 

 

だいたい、宅配クリーニングのチラシの反響率は、あくまでも当社の場合ですが、0.1~0.2%(1,000枚配布で1件か2件)なので、すでに10倍の反響率です。

 

 

3月の消費税変更前に残っていたチラシを配布しきったときなどは、残り2,000枚くらいを配布して問い合わせが1件か2件でした。

 

 

あのときは、反響より印刷済みのチラシを増税(料金変更)前に撒ききることが一義でしたが、それにしても反響率として低い結果でした。

 

 

今回、宅配クリーニングの需要の少ない3月と多い5月ということと、残さないように期限までにとにかく配布することが一番か反響を出すことが一番かという目的意識の違いもあったと思いますが、作り直したチラシそのものに仕掛けというか工夫を加えたのも効果があった要因かもしれません。

 

 

今は、「おまけ」でいただいたチラシはなくなり、実際にお金(印刷代)のかかっている分のポスティングに入っていますので、これからが勝負です。

 

 

公式ホームページはこちら

 

 

出前館にも出店しています

★店長のひとこと★

 

 

 

 

 

 

クリーニング集配サービスも10月10日で創業22年を迎えます。

 

これからも慢心することなく頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします。