コート類のクリーニングの配達

12月に入って急に寒さが厳しくなりました。日本海側は大雪のようです。東京はもちろんまだ雪は降りませんが、今年2月の大雪を思い出します。今冬は宅配クリーニングもできないようなあんな大雪にならないことを祈ります。



さて、急に寒くなったもので、冬物の厚手コートのクリーニングの配達依頼が続きました。



当社はいわゆる衣類の「保管サービス」というのはやっていませんが、夏場に集配してお届けが秋から冬になり、結果的に保管したことと同じというケースは多々あります。



今年も10月くらいまではそういう防寒着や厚手のコートなど冬物衣料が社内のストックスペースを陣取っていたのですが、12月になって配達依頼が相次ぎ、今はハンガーラックもスカスカの状態です(笑)



今あるものは薄手のお洋服が中心ですし、逆にお召しになる前のコートなど厚手のものも出ますが、それは通常品ですので一週間以内には配達するため、ストックという意味ではほとんど場所を取りません。



この寒さや冬物衣料の着用があるからこそ、春先の宅配クリーニング市場が潤うわけですから感謝しないといけませんね。それでも、寒さはほどほどにしてほしいですが(笑)


 

 

公式ホームページはこちら

 

 

出前館にも出店しています

★店長のひとこと★

 

 

 

 

 

 

クリーニング集配サービスも10月10日で創業22年を迎えます。

 

これからも慢心することなく頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします。